院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長井上 優Yu Inoue

できるだけ患者さんの
健康な歯を残す治療
ミニマルインターベンション
を提案します

いつまでも丈夫で美しい歯を保つために、優・井上歯科クリニックは、「できるだけ歯を削らず、抜かず、患者さん自身の健康な歯を残す低侵襲な治療」を提案しています。このような考え方を「ミニマルインターベンション:Minimal Intervention=最小の侵襲」と呼びますが、治療で歯を削るときには、できるだけ歯にダメージを与えないように、マイクロスコープを用いて必要最小限な範囲だけを削ります。

ミニマルインターベンションの考え方は、審美修復の施術を行う際や、虫歯や歯周病で歯を失ったときの治療でも重要になります。当院では健康な歯の機能を維持するために、患者さんにさまざまな治療選択肢や口腔環境を整える知識をお伝えすることに力を入れ、スタッフは頻繁にミーティングを重ね、質の高い治療をスムーズに気持ちよく受けていただけるよう心がけています。

院長プロフィール

九州歯科大学 卒業
九州歯科大学第2保存科 臨床研修医
田中ひでき歯科クリニック 勤務
2005年11月 優・井上歯科クリニック 開院

日本歯周病学会歯周病専門医(2006.9.19認定)
院長写真

著書紹介

自費診療のためのステップアップ審美修復

自費診療のための
ステップアップ審美修復

井上優・荒木秀文・泥谷高博 編著

審美修復に取り組むためのポイントをわかりやすく解説した一冊!これから審美修復に取り組もうとする歯科医師に向けて、押さえるべき知識とテクニックをQ&A形式で実践的に解説しています。詳しくはこちら。

活動履歴

  • 2019.10MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2019.04MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2019.02九州歯科大学大分県同窓会主催学術講演会にて講演。「私の考えるMI治療」
  • 2018.10MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2018.06日本歯周病学会歯周病専門医臨床ポスター発表
  • 2018.04MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2019.10MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2019.04MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2019.02九州歯科大学大分県同窓会主催学術講演会にて講演。「私の考えるMI治療」
  • 2018.10MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める
  • 2018.06日本歯周病学会歯周病専門医臨床ポスター発表
  • 2018.04MI審美修復ハンズオンセミナーにてインストラクターを務める

スタッフ紹介

スタッフ集合写真

スタッフ一同笑顔で温かな応対を心がけています。歯科医院の苦手な人でも安心して治療をうけられるように、リラックスのできる落ち着いた空間づくりをめざしています。

不安なことや歯科医師に質問しそびれてしまったことがあれば、遠慮なく私たちにご相談ください。

  • スタッフ写真01
  • スタッフ写真02
  • スタッフ写真03

実際の診療時にはマスクの着用やアクリル板の設置、小まめに手指を消毒するなど、院内感染防止に努めています。